カテゴリー 12022年採択

専修大学北上高等学校

対象者数 515名 | 助成額 200万円

https://www.senshu-u-kitakami.ed.jp/

Program「SENTAN-専探-」
カリキュラム内の探究的な学びと課外での自己深化型学習をつなげるプログラム

 本プログラムは、課内(各教科の授業)で「心が躍動する問い」に出合い、その問いを「自ら学び・深め」「未来につなげられる」課内外・学校内外の枠を超えた環境の構築を目的としている。

 

○「SENTAN」〜課内での探究的プログラム〜

 科横断・異学年で多様な学びを推進する総合的な探究をより深める時間として、1・2年生合同の「SENTAN-day」を行う。「なぜ自分は学ぶのか」を、地元の事業者・市役所等のメンターと共に深めるソクラテスミーティングや、内発的な問いを共有し深め合う授業チャレンジを通しながら、自立的な学びをメンターともつながりながら実践。またこのプログラムをきっかけに学びを地域に広げていく。

 

○探究課外「専北塾」の特徴

 課内で探究的な学びを進めていくと、生徒一人ひとりにたくさんの問いが生まれる。その問いはもちろん自走しながら深めるものだが、専門的基礎知識がないと自分一人では深められない問いもある。「専北塾」は、授業で生まれた問いを深め、自分の専門性を磨くために、部活動と並行で自らの意思で参加するプログラム。授業での問いと塾での気付きが相互につながりながら、学びを深める。

一覧に戻る